犬も笑う?

ペット栄養管理士。 子供の頃から犬と一緒の生活。 犬には、ただ長生きするだけでなく”健康に天寿を全うして欲しい”との思いから、犬の食事の勉強を始めました。今では趣味の一つに。 良質な食事と同時に、運動も健康に大きく関わる事を実感してます。 飼育経験・犬の栄養学・運動に関する記事を書いていきたいと思います。

「飼い主が笑顔を見せていると犬も笑顔を作る」

私が初めて自分の責任で犬を飼い始めた時に耳にした言葉です。

楽しい・嬉しい等で笑顔が出るのは霊長類だけと言われています。
犬が笑顔を作るなんて事があるのか・・・?

 

犬の笑顔と聞いて真っ先に思いついたのが口を開けて舌を出してハッハする顔。
暑い日や走り回った後にする顔ですね。
これはパンティングと言います。
人間から見ると笑顔に見えますが、体温調節のために行っています。

それ以外に笑顔に見える事と言えば・・・カーミングシグナルでしょうか。
口角を引き上げる表情ですが、楽しい等のポジティブな気持ち・服従・緊張などの色々な説があり、ハッキリわかっていないのが現状のようです。

犬が100頭いれば性格も100通り。
受け取る人間も100人いれば100通り。
ハッキリわからないからこそ、犬と一緒にいるのが楽しいのかもしれませんね。

 

28741731_l

 

さて、半信半疑だけど”犬が笑顔を見せてくれるようになったら良いな♪”と思い早速実行した私。
仕事から戻った時はもちろん、トイレから戻った時やお風呂から戻った時などなど、犬と一瞬でも離れて再開した時は大げさに笑顔を見せました。

笑顔を見せ続けて2週間経った頃でしょうか・・・旦那に「俺が帰って来るとマズル(目から鼻にかけた所)にシワ寄せて歯をむき出しにするんだよ」と言われました。

い・・・威嚇・・・?
なぜ・・・?

と怪訝に思うも、普段の犬と旦那の様子を見ると問題も無さそう。
私が帰宅した時はどうなんだろうと、帰宅時に犬の顔をよく見たら・・・

マズルにシワを寄せて歯をむき出しにしている!
そして転げ回ってお腹を出している!

作り笑顔が苦手な私は、犬に”再会した時は歯をむき出しにする”と教えてしまったんですね。
もっと自然に微笑みかければ、目を細めて軽く歯を見せる笑顔になったのかもしれません。

現在も、好きな人や可愛がってくれそうな人には歯をむき出して、転げ回ってお腹を出します。
パッと見ると威嚇に見えるので、初めての人には「これ、笑顔なんです・・・」とフォローも欠かせません。

うちには2年前に迎えた保護犬もいます。
ハッキリとした年齢はわかりませんが、白内障が始まっていたのでシニアに差し掛かったくらいの年齢でしょうか。
この子にも笑顔を見せ続けたところ・・・嬉しい時は右の口角だけを上げるようになりました。
主に、ご飯を食べている時です。「おいしい?」と笑顔で聞く私にこたえるかのように、右の口角を上げて見せます。

犬が不器用なのか、私が不器用なのか悩み所ですが・・・。

 

o0800053312706820947

 

犬が飼い主の真似をして笑顔を作るのは、群れで暮らしていた習性が関係しているのではないかと言われています。
群れの中の合図のようなものでしょうか。
また、笑顔は”口を開けて目を細める”等、犬にも作りやすい顔なんですね。

うちの犬達は最近、散歩やお出かけ中に目が合うと口を軽く開いて目を細めている事に気付きました。
私が、犬と目が合うと笑顔(意識してないので自然な笑顔だったようです)になるのをマネしていたんですね。
ただの合図とわかっていても、嬉しいものです。

みなさんも、愛犬の表情を観察してみたら意外な表情が見れるかも?

人気記事ランキング